ガモン病院

2022年4月22日からの新ルール

ガモン病院が、2022年4月22日に手術における新ルールを発表いたしました。
以下、対象となる場合はお気を付けください。

【新ルール】ガモン病院にて手術を受けられない方

  1. HIV陽性の方
  2. 20歳未満の方
  3. 60歳以上で、先天性疾患が多いなど、手術のリスクが高い
  4. (SRSの場合)BMI=30以上、または体重=90kg以上の方
  5. 手術への期待が高すぎる

予約後に、1や4に該当してしまった場合でも、手術はキャンセルとなります。
性病や体重のコントロールには、お気を付けください。

ガモン病院

ガモン病院
K-Garden

ガモン病院のDr.ガモン医学博士やタイの性別適合を行なう多くの医師は個人病院を経営し、他の大型病院を利用して手術を行なう方法を採用しています。

メリットは多額の設備投資を行なわなくても、最新設備の整った複数の病院を使用できる点です。タイの性別適合手術の技術は世界中から多数の患者が訪れ、多数の専門医が技術を競っているから得られるのです。おそらく世界で最多の手術を行なっているのはタイであると言えます。バンコクでの性別適合手術を行なえる代表的な医師で、多数の経験手術から退院まで、きめ細かいサービスが特徴です。

病院内

■SRS執刀医(主にMtF。最近はFtMにも対応)のガモン先生

ホテルと見まがうばかりの、とても綺麗なガモン病院。その執刀医のガモン先生です。
MtFサージェリーセンターとして多数のMtF手術を、アットホームな雰囲気の中で受けられます。

そのこともあってか、外国人も多く、もちろん日本からも多数のMtFの方が訪れています。

また、研究熱心な医師で近年ではFtM手術でも定評があります。手術方法も多彩です。

ガモン先生
ガモン先生との握手

■ガモン外観

ガモン病院外観

大きく綺麗になった新しい病院です。上階にはホテルとして宿泊出来る豪華で快適な部屋が用意されています。 内部もモダンで、快適な環境の病院です。

ガモン病院は独自のノウハウと多数の経験を積んだDr.Kamoによる手術とアットホームな施設とフレンドリーなスタッフによる手厚いケアが特徴です。

手術と料金

ガモン病院で可能な手術と料金の一覧です。

アクアビューティとは

アクアビューティは、海外での性別適合手術(性転換手術)や美容整形手術を主にタイへアテンドを行っています
その他にも、国内とタイの医療機関と連携をした不妊治療サポートも行っております。

性別適合手術(性転換手術)の海外アテンド

性別の違和感やギャップに苦しんでいる性同一性障害(GID=Gender Identity Disorder)、性別違和(GD=Gender Dysphoria)の当事者が必要としている性別適合手術(SRS=Sex Reassignment Surgery)ですが、残念ながら日本国内ではまだ高いハードルの先にあります。
そこでアクアビューティは、タイの正式エージェント契約を結んでいるヤンヒー病院、ガモン病院、ミラダ病院にお客様をご紹介し、タイSRSに必要な病院やホテルの予約、渡航に必要な手続き、現地滞在時の通訳や移動手段の確保など、様々な準備を行っています

アクアビューティの実績

タイの病院へのアテンドを開始してから3000を超える多くのお客様を、ヤンヒー病院、ガモン病院、ミラダ病院、プーケット国際病院(現在はアテンド休止)にご案内しております。
アクアビューティはタイをメインとする性別適合手術と美容整形手術の、日本におけるパイオニアとしての長年の経験と実績で、各病院と非常に強い信頼関係を築いております