着床前診断

着床前診断

着床前診断とは、体外受精における着床前の受精卵の段階で、染色体や遺伝子に異常がないかどうか検査をすることをいいます。
夫婦のどちらかに重い遺伝性疾患を持つ場合や、特定の染色体や遺伝子の異常を調べて、疾患の遺伝や流産を減らすことを目的として「着床前診断 (PGD)(PGS)」をオススメいたします。

ご相談はメールやお電話、ご来社でのご相談を承っております。

ご相談は無料です。
メール、お電話はもちろん、御来社頂いても結構です。
お気軽に大阪支店までお問い合わせください。

大阪支店 : 06-6252-9966

着床前診断サービス・プログラム

着床前診断では、体外受精が前提となります。

排卵誘発剤で複数の卵胞を育て、十分な大きさに育ったら取り出し、卵子と精子を培養液の中で受精させます。
そして、育った受精卵の一部の染色体や遺伝子を検査し、異常がなければ子宮に戻します。
この手順は、一般の体外受精と同じです。
着床前診断の安全性については、体外受精と同程度といわれています。

出生前診断のように、胎児になった段階で診断し、産むか産まないかつらい選択を迫られるよりも、受精卵の段階で検討できた方が精神的にも肉体的にも負担が少なくてすむ、ともいわれています。
特に流産を何度も繰り返している不妊治療中の夫婦にとっては大切な選択肢の一つでしょう。

着床前診断では、検査の過程で性染色体に関しても判定すること(=男女の産み分け)が可能ですが、命の選択となりかねず、男女の産み分けは日本産科婦人科学会が禁止しています。
産み分けを希望する場合は、規制のない海外へ渡航して行う必要があります。

FISH法

FISH法は、染色体を特殊な蛍光色素で染色し、蛍光顕微鏡で異常を識別する方法です。
FISH法が胚の遺伝的構造を判断するために用いられる時には、胚は3日目の状態まで培養され、分割した割球の一つをそれぞれの胚から取り出し、検査を行います。
細胞を取り出したあとも、胚は分割を続け、正常な発達を続けます。
FISH法での検査では、受精卵が染色体異常を持つリスクが非常に高くなる高年齢の患者に適しています。
弊社のプログラムでは、異常が起こりやすい染色体の13番、18番、21番染色体と、性染色体を診断することができます。
例えばダウン症(21番染色体のトリソミー)などの特定の染色体異常や、受精卵の性別を検出することが可能です。

CGH法

CGH法では、初期胚の段階で、すべての染色体の不均衡を検出します。

性染色体(X及びY染色体)を含む24対の染色体全ての異数性の検知が可能になり、胚が持っている遺伝子異常を把握することができます。

検査に適した状態の初期胚から割球を取り出して検査を行うことによる胚へのダメージはありません。
検査の結果、正常な染色体数を備えた胚を選択して移植することができるので、明らかな染色体異常を避けることができるのです。

これまでの治療で流産の履歴のある患者や、転座などの染色体異常により出産まで至らなかった履歴のある患者は、このCGHによる検査を行うことで、全染色体に異常が見られない受精卵を選んで母体に移植することで、染色体異常によって起こりうる流産のリスクを避け、妊娠・出産の可能性を飛躍的に高めることが可能になります。

アテンド・基本料金/申し込み渡航・手術までのながれ

海外代不妊治療問い合わせフォーム

海外代不妊治療問い合わせフォーム

海外不妊治療などについての疑問やご相談は、できるだけ詳しく状況をご説明の上、お問い合わせください。
* 上記 フォームから送信ができない場合は[info@aquabeauty.co.jp]に直接メール送信ください。

海外代不妊治療申し込みフォーム

申し込み情報記入フォーム

お申込に必要な情報を記入しご送信ください。
フォームご受信後にご確認の連絡を入れ、ご契約を進行いたします。
* 上記 フォームから送信ができない場合は[info@aquabeauty.co.jp]に直接メール送信ください。

卵子提供登録/精子提供登録 募集中!

卵子提供登録フォーム

お子様にめぐまれない方のため健康な卵子を提供していただくことで夢と希望を与えることができる方を募集しております。

精子提供登録

お子様にめぐまれない方のため健康な精子を提供していただくことで夢と希望を与えることができる方を募集しております。

アクアビューティとは

アクアビューティは、海外での性別適合手術(性転換手術)や美容整形手術を主にタイへアテンドを行っています。
その他にも、国内とタイの医療機関と連携をした不妊治療サポートも行っております。

アクアビューティの実績

タイの病院へのアテンドを開始してから3000を超える多くのお客様を、ヤンヒー病院、ガモン病院、ミラダ病院、プーケット国際病院(現在はアテンド休止)にご案内しております。
アクアビューティはタイをメインとする性別適合手術と美容整形手術の、日本におけるパイオニアとしての長年の経験と実績で、各病院と非常に強い信頼関係を築いております