ヤンヒーホスピタルダイエット薬&ツアー

ヤンヒーホスピタルダイエット薬

ヤンヒー病院ホスピタルダイエットとは世界初、個人の症状に合わせ処方されたダイエット薬で年間100万名分近く処方されている世界で最も実績のあるダイエット薬です。
ご希望の方はお申し込みフォームからオーダーください。

ヤンヒーダイエット薬新規オーダ
ヤンヒーダイエット薬【新規】オーダーはこちらからどうぞ
ヤンヒーダイエット薬追加オーダー
ヤンヒーダイエット薬【追加】オーダーはこちらからどうぞ

便利なカード支払いも可能になりました

* 申し込みフォームを頂いた後に送信いたします内容確認メールに従ってお支払いください。

ヤンヒーホスピタルダイエット薬とは

薬を飲むだけで確実に痩せる効果が得られると実証されたものになります。
その効果が認められ、ヤンヒー病院では一日に2,500名分以上ものダイエット薬が処方されております。

世界中のセレブやモデル、タレントが愛用し、日本でも多数の方が愛用中です。

こと日本では肥満に対する治療研究が遅れており、有効な治療法が殆ど無いのが現状です。
それゆえに、海外のダイエット薬は危険だとの認識しかございません。
肥満を病気としてとらえ、その肥満治療薬としてヤンヒー総合病院が開発した「最も安全で有効なオーダーメイドのダイエット処方薬」です。

ご希望減量体重とご注文薬品種類の価格

種類減量K数金額
ライトダイエット2K¥9,900-
3K
4K
レギュラーダイエット5K¥10,900-
6K
7K
8K
9K
ストロングダイエット10K¥12,900-
11K
12K
13K
14K
スーパーダイエット15K¥14,900-
16K
17K
18K
19K
20K
減量特別処方ダイエット薬22K¥15,900-
24K
26K
28K
30K
リバウンド防止薬1クール隔日8週間分¥10,900-

ウエイトコントロールセンターで毎日平均2,500名分も処方されています!

基本的にはヤンヒー病院ウエイトコントロールセンタのダイエット専門医師が患者を直接診断し状態に合わせて調合した肥満治療薬です。
昼食前と就寝前2度服用するだけで驚くほどの減量効果が得られます。

3~4クールの服用で平均5Kgから10Kg、最高30Kgもの減量に成功したとの報告も寄せられています。
内容は主に漢方に分類される植物成分ですが、ヤンヒー病院の方針で非公開となっていますが、向精神薬などの国内で禁止されている危険な薬物は検出されておりません。

サプリメントと違い医薬品には強力な効果がある反面、副作用も可能性としてはございます。
しかしながら過去弊社からご利用になられた方で深刻な問題の発生はござません。
体質体調などにより、熱っぽくなったり、食欲不審、のどの渇き、体調の変化などの症状がみられる場合もあるようですが、危険防止のため極端な場合は服用回数を減らす、あるいは中止された方が良い場合もある事をご了承ください。

ヤンヒーホスピタルダイエット薬

サービスのご案内

ADMS輸入代行サービス

輸入代行ご利用の方は、このページに記載の内容を十分理解され、自己責任の原則でご利用願います。

自己渡航ヘルプサービス (タイ観光旅行のついでにご利用できます)

4クール持ち帰りコースホスピタルダイエット薬4クール(週)分+リバウンドストップ薬
ご帰国後も個人輸入のヘルプサービス付
48,800円

自己渡航ヘルプサービスには下記のものが含まれています。

  1. 現地送迎
    • ご宿泊ホテル(市内中心部に限る)または、弊社指定場所からの病院への送迎
    • 市内へお戻りになる時間の都合が会わない場合は弊社負担でタクシーを手配しご希望場所までお送り致します。
  2. 通訳サービス
    • 一番大切な病院での医師のカウンセリング時には確実な通訳サービスでスムースに個人に合うダイエット薬の処方を受けて頂きます。
  3. 個人輸入サービス
    • ご帰国後に必要なダイエット薬の個人輸入の代行サービスを送料全て込みで4週間分9,000円~で必要期間ずっと受けて頂けます。
ホスピタルダイエットツアー・パック
2泊3日滞在205,000円
3泊4日滞在215,000円
4泊5日滞在224,000円
5泊6日滞在233,000円
6泊7日滞在242,000円
7泊8日滞在252,000円
8泊9日滞在260,000円
9泊10日滞在270,000円
飛行機の便により一部機内泊となる場合もございます。
2泊3日では病院の往復だけで現地での観光等は不可能な事をご了承ください。

ヤンヒー病院ホスピタルダイエットパックには下記1)~6)のものが全て含まれています。

  1. 航空料金
    • お住まいの近くの空港(成田国際空港、名古屋セントレア国際空港、関西国際空港、福岡国際空港)よりバンコク往復航空券込み。
    • 全てフィックスチケットで往復時期の変更は不可ですが、追加料金は必要ですが変更可能なオープンチケットも可能です。
  2. ホテル宿泊料金
    • 市内中心部のデラックス・シティーホテルにご宿泊いただきます。
    • 宿泊時期により満室の場合、同等の別ホテルでのご宿泊の場合もございます。
  3. アテンド料金
    • 専用乗用車による空港、病院、ホテル等の送迎、 カウンセリング通訳等は全て。
    • オプションツアーご希望の方は現地でアテンダーにお申し込みください。
    • どの時期でもお一人でも渡航可能でフルアテンドをいたします。言葉の心配や心細さは全くございません。
  4. ホスピタルダイエット処方
    • 通訳が同行し、医師とのカウンセリングのうえ処方される、お客様のお体に合ったホスピタルダイエット薬が含まれています。
  5. ストップ薬1クール8週間分
    • 希望体重になった場合、リバウンドを押さえる薬を隔日で8週間服用する必要がありますが、その薬品も最初に処方して頂き持ち帰って頂きます。
  6. ご帰国後のホスピタルダイエットの輸入サービス
    • ご帰国後に必要なダイエット薬の個人輸入の代行サービスを送料全て込みで4週間分9,000円~で必要期間ずっと受けて頂けます。

ツアーお申し込みはフォームに必要事項を記載しご送信ください。
折り返しご確認のメールを差し上げ、ご予約スケジュール等を確定いたします。

ヤンヒー国際病院ダイエットツアー申し込みフォームはこちら

ご帰国後追加フォローサービス

5~9Kgレギュラー4週間分9,000円
9~14Kgストロング4週間分11,000円
15~19Kg以上スーパー4週間分13,000円
20~30Kg特別処方4週間分14,000円
31Kg以上リクエスト処方4週間分15,000円
リバウンド防止薬8週間分9,000円
個人で使用する薬品は4週間分間までの個人輸入は法律で認められています。
4週間分以上の個人輸入は税関で没収される場合もある事をご了承ください。

ヤンヒー国際病院ダイエットツアー追加フォーム

発注方法

  1. お名前(ふりがな)
  2. 〒ご住所
  3. お電話番号
  4. メールアドレス(携帯でも可)
    * パソコン拒否設定は必ず解除ください。
  5. ご希望週間分4週間分9,000円
    お支払方法は銀行振込のみになります。

上記1~5の内容をinfo@aquabeauty.co.jp に記入の上お申し込みください。
同時に4週間分のお薬代金をご送金ください。
お申し込みのご確認メールを差し上げた後に現地へオーダーを入れ現地から直接ご自宅までお届けいたします。
* バンコクから発送のため、多少の期間が必要なことをご了承ください。

振込先

三菱東京UFJ銀行
新大阪(シンオオサカ)支店 (普通)1126806 株式会社アイドマプランニング宛

* ご注意事項として、最近偽ダイエット薬での問題が多発し、各地の税関でヤンヒー病院ホスピタルダイエットも含め個人輸入の薬品を開封して、国内での禁止薬だとの疑いで廃棄を通知する ケースがございます。
ヤンヒーダイエット薬は日本国内での禁止薬(向精神薬など)は入っていませんが、現在有効な対処法が無いのが現状です。
その場合は自己責任で廃棄処分に応じて頂く場合もございます事をご了解の上、ご注文よろしくお願い致します。

大変効果の高い肥満治療薬品ですが個人の体調や体質などにより異変を感じられた場合は安全のため即刻服用を中止してください。

処方のない薬品を不用意に服用すると大変危険です!!
場合によっては死亡例も報告されています!

‘16.6.24毎日放送

テレビやマスコミでもたびたびホスピタルダイエットによる健康障害等が報道されておりますが、その殆どは出所不明のものや、他人から譲り受けたもの、また使用すべきでない健康状態の方の正しくない利用で起きております。
これは当然の事で正規のお薬をその方の体調、体質に合わせた処方薬を利用する限りリスクは普通の薬の利用と同等です。
利用される場合は必ず正規のものを手配できる輸入代行をご利用ください。
また自己責任原則で体調の違和感等があれば即刻中止され医師の診察を受けて頂ければ問題は防げます。
* 個人輸入や輸入代行は法律で認められております。

ヤンヒーダイエット薬は必ず正規のものをご利用ください!

最近テレビやマスコミなどで注意を喚起する報道が増えていますが、それは出所不明のダイエット薬に対してのものです。
厚生労働省のホームページ http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/030902-1.html にも
”ヤンヒー病院ホスピタルダイエットらしきもの” の記事や写真が掲載され注意喚起を促されていましたが、弊社から厚生労働省や大阪市薬事局に対し事実関係の確認連絡を入れましたところ、本物と言う確証がないとの事で、表記の訂正を求めておりました!
* ’13年6月7日に確認しましたところ、ヤンヒーダイエット(詳細な外観、成分及び正規品かどうかは不明)との追記を頂けました!
また、以前掲載されていました女性の死亡例の記載も弊社からの申し入れにより事実関係が実証されず現在消去されております。
* どのような薬品でも処方を間違えたり、ニセ薬品の服用で事故が起こるのは当然のことです。しかも犯罪です!

偽ダイエット薬 業者ら16人摘発

2013.9.3(新快報=中国新聞社)
北京市警察はこのほど、公安局や薬品監督管理局、税関の3部門と共同でタイ製ダイエット薬の販売業者を摘発したことを明らかにした。
薬の名称は「ヤンヒー」(YANHEE、燕嬉)
深刻な副作用を引き起こすとして法律で添加が禁止されている化学物質シブトラミンが含まれており、インターネットのブログ「微博」やインスタントメッセンジャーアプリ「QQ」を通して、タイの3~10倍の価格で販売されていた。
購入者は全国20余りの地域におよび、今回の取り締まりで容疑者16人が拘留されている。
北京市薬品検験所がサンプリング検査を実施したところ、シブトラミンや抗ヒスタミン薬のマレイン酸クロルフェニラミン、利尿薬のフロセミド、抗鬱薬のフルオキセチン、便秘薬のビサコジルなど輸入が認められていない成分が検出された。
北京市政府は中国政府の「薬品管理法」に従い、これらの成分を含む薬品を「偽薬」として扱い、服用して中毒症状が出た人には入院治療を行っている。
* このように中国からもネット販売などを通じ偽ヤンヒー病院ダイエット薬が出回っておりますので、くれぐれもご注意ください!

ヤンヒーホスピタルダイエット薬Q&A

下記リンク先ページにて、様々な疑問にお答えしております。
ヤンヒーホスピタルダイエット薬Q&A

輸入代行のご相談は下記フォームから

個人輸入代行ご相談フォーム
これらの商品は十分な安全性や効果がが確認されたものです。
しかし体質や体調によってはトラブルの可能性はゼロではございません。
もし合わないと思われたらためらわずに服用やご使用を中止してください

アクアビューティとは

アクアビューティは、海外での性別適合手術(性転換手術)や美容整形手術を主にタイへアテンドを行っています
その他にも、国内とタイの医療機関と連携をした不妊治療サポートも行っております。